プリウスを試乗した1(内外装について)

プリウスを試乗した1(内外装について)

話題の新型プリウスの試乗に行ってきました。

プリウスを試乗した1(内外装について)

試乗したグレードは、安全装備が標準仕様の「A」の2WDモデルです。

まず外観・スタイリングですが、全高が低くなり、ボンネットやテールもかなり低くなったためか、一見コンパクトに見えました。

リアスタイルはちょっとMIRAI風で、全体の雰囲気は最近のレクサスに見られるようなシャープなラインでまとめられています。

ヘッドライトやテールランプなどは全てLEDとなっているそうです。

しかし、室内灯はしっかり電球でした。(笑)

「A」グレード以上は、フロントシート間にあるカップホルダーや小物入れの部分(フロントコンソールトレイ)がホワイト色となっているので、汚れやキズが目立ちそうで心配です。

カーナビに関しては、9インチモデルも装着できるようになった点は、とても良いと思います。

荷室に関しても、バッテリーがリアシート下に移動したため深さが増えています。

内外装の全体的な雰囲気は、弱点を無くし、少し未来的なトヨタ車と言った感じです。

しかし、左右独立した温度調節のできないエアコンや、電動パーキングブレーキが採用されていないのは、少しマイナスポイントですね。

関連記事:

  1. プリウスを試乗した2(走行内外装について) それでは、早速新型プリウスに試乗してみましょう。 一番興味のあったのは、重心の低さとボディ剛性の高さです。...
  2. ホンダのN-WGNに試乗しました ホンダのNシリーズ(N-ONE/N-BOX)の人気は凄いですね。 続いて、N-WGNが発売されたので、早速試乗に行ってきました。...
  3. 新型ミラージュに試乗 最近、コンパクトな新型車の試乗にはまっています。 先日、三菱自動車にミラージュを見に行き、また試乗することもできました。...

投稿者:Tetsu

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ