ついにNSX登場!

ついにNSX登場!

ついに、デトロイトモーターショーでホンダ(正確にはアキュラ)のNSXが公開されました。

NSX
プレスカンファレンスで世界初公開された新型「NSX」

ミッドシップにレイアウトされたV型6気筒直噴ツインターボに加え、前輪には左右で独立したモーターを2つ、合計3つのモーターで、システム出力は550HP以上と言われています。

シャシーは、カーボンとアルミニウム、超高強度鋼板を組み合わせた複合素材ボディで、当然二人乗りです。

価格は15万ドル以上と言うことで、120円/ドルで計算すると1800万円以上!

スーパーカーとしては決して高すぎる価格ではありませんが、スタイリングについては、フェラーリのイタリアやマクラーレンなどと比較すすると、アメリカナイズされた派手さを感じてしまいます。

実際に走行させて、データやフィーリングを体験してみないとNSXの良さはわからないと思いますが、ドキドキ感があまり感じません。

NSX ホイール

しかし、NSXのホイールに関しては、かなり軽量に設計されているようでホンダの本気が感じられます。

実車を見ることは、ほとんど無いと思いますが、早くエンジンサウンドとインプレッションを聞いてみたいものです。

関連記事:

  1. S660 主人がホンダに行ってみようと言っていたのですが、今ホンダに(主人の)興味のある車なんてあったかな?と思っていると、これでした。 主人に「これ、軽自動車」だと言われてびっくりしました。私は普通車に見えてしまって…。3ナン...
  2. ホンダ、フィットのCM このCM、以前から人が乗りすぎじゃない?と思っていたのですが…。...
  3. 新型オデッセイ これが新しいオデッセイなんですね。 地元でも見かけましたよ。...

投稿者:Tetsu

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ