肘かけ、ジャマ

肘かけ、ジャマ

最初はモチロン閉まっていたと思います。自分の物を入れているうちに、どうやら開いていたようです。

あれ?開いてる

それに気付かず、サイドブレーキを引く時にやたら肘が当たるんだよねー、ここに!と思っていました ( ̄^ ̄)

いつの間にやらここが閉まらず中途半端に開いたままだったのでしょうね。

それでもこの状態で固定されているし、斜めになっているわけでもなく肘を置いても違和感なく、全然問題ありませんでした。 

これが普通

もし次にこの代車だったとしたら、間違うことはないでしょうね。長らく代車ネタにお付き合いいただきました…。

関連記事:

  1. ナルシストな鳥 サム男にフンをした犯人ですが…。 主人が外に出てみると、サム男に鳥が止まっていたそうです。気配に気がついて飛んで行ってしまったのですが、近くの電線に止まって様子を伺っていました。...
  2. Rの警告音 206もそうでしたが、サム男もシフトをRにした時に警告音が鳴りません。 このことをいつも主人が「警告音が鳴らない…」とボヤいていたのですが、その度にそんなに気にすることでもないのに、と思っていました。...
  3. サービスキャンペーン のらりくらりして迎えたサービスキャンペーンのプログラム書き換えの日、会社までサム男を迎えに来てもらいました。 作業自体は1時間ちょっとだそうで、4時過ぎには再び会社に持って来てもらえました。...

投稿者:yuko

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ