GTI ロードスター ヴィジョン・グランツーリスモが実車化

GTI ロードスター ヴィジョン・グランツーリスモが実車化

フォルクスワーゲンは、PlayStaion3用ゲームソフト『グランツーリスモ6』とコラボレーションしたコンセプトカー「GTI ロードスター ヴィジョン・グランツーリスモ」を実車化しました。

GTI ロードスター ヴィジョン・グランツーリスモが実車化
VW GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモが実車化…最高速310km/hを想定

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは5月29日、オーストリアで開催中のフォルクスワーゲングループのファン感謝イベント、「GTIミーティング・アット・ヴェルターゼー」において、『GTIロードスター・ビジョン グランツーリスモ』の実車を初公開した。
フォルクスワーゲンがグランツーリスモ6のためにデザインしたのが、GTIロードスター・ビジョン グランツーリスモ。『ゴルフ』の高性能グレード、『ゴルフGTI』のデザインDNAを反映させながら、迫力のオープンスポーツカーを提案する。
エンジンは、直噴3.0リットルV型6気筒ガソリンの「VR6」ユニットを、2個のターボチャージャーで過給。最大出力503ps、最大トルク67.9kgmという圧倒的パワー&トルクを獲得する。トランスミッションは7速DSG。駆動方式は4WDの4モーションを組み合わせた。タイヤサイズは、フロントが235/35R20、リアが275/30R20。

コンセプトカーのイラストを ほぼそのままのスタイリングで実車化されたのには驚いてしまいました。

想定する性能について、「0-100km/h加速は3.6秒、最高速は310km/h」と公表されているようですが、実際にどのくらいの性能で実走できるのか興味津々です。

関連記事:

  1. フォルクスワーゲン「GTI スーパースポーツ ビジョン グランツーリスモ」 フォルクスワーゲンが『グランツーリスモ6』で「GTI スーパースポーツ...
  2. 「ゴルフ GTI」ベースのスーパーカー? あくまでコンセプトカーですが、「ゴルフ GTI」ベースのスーパーカーが発表されました。...
  3. マツダ ロードスター 車は消えてもその名は残る、とまで言わしめたロードスター。名車中の名車、そして私は「永遠の愛車」と名付けているのです。 サム男の前の車、Peugeot206の話題と画像は何度かここでも紹介させてもらっているのですが、その前...

投稿者:Tetsu

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ